連日猛暑が続く中、暑さ対策のため、遅起きの我が家にしては頑張って朝から出発し、兵庫県立人と自然の博物館と、キリンビール神戸工場の見学に行ってきました🌻

ちょうど開館時間の10時に到着。

ちなみに車は博物館横の平面駐車場に1回500円のところに止めました🚗

もう、だいぶ暑くなりだしてるので、早々に博物館へ💨

観覧料大人200円、高校生以下無料。さすが、県立❗財布に優しいです。

いやー、中は広くて清潔でクーラーがきいていて快適です。

動物の剥製がたくさんあってなかなかの迫力です。

恐竜の化石や、蝶の標本、植物の化石まで、様々の生き物たちが展示されていて、子供達も興味深々🌟

なんせ暑いので、私たちのような子連れの家族がたくさんきてるだろうと思いきや、意外に空いていて少し拍子抜けしました。

いよいよ夏休み突入の時期、動植物にまつわるいろんなイベントが企画されていて、この日も研究員?の方の解説付きでクジラやサメの骨などを見ながら見学できました。

アラフォーともなると、なかなか講義を聞く事なんてないし、解説付きで展示されてるものをみるとすごく興味深かったですよ。また、そこにいらした本物の(海洋生物?)博士の解説も聞けて、とーっても充実した時間が過ごせました。

昔と違って、近頃の博物館は学芸員さんの授業のようなものが充実してるような気がします。子供の時って授業のありがたみとか一切なかったのですが、大人になってきく講義はすごく面白いし嬉しく感じました🌸これから私、博物館巡りが趣味となりそうな予感がします💓

博物館の前の道路を隔てた向かいに小振りのイオンがあって、その中で昼食をとって、次は予約しておいたキリンビール神戸工場へいざ出発。といっても、5Km弱離れた場所にあるので、車で10分ほどでしょうか。すぐに到着しました。

ちなみに、博物館は当日中なら一旦外へ出てもまた入れるそうですよ❤

キリンビール神戸工場。いやー、ここも、立派な建物。しっかりとクーラーきていてほっと一安心😀🌞😀🌞

博物館よりもここの工場のほうが人が多い気が・・・。

やっぱ、最後にタダでビールを飲ませてもらえるからだろうか(^◇^;)
そういう私も、かなり楽しみにしておるわけですが💦

ビールの材料となる麦芽とホップの違いや、一番搾りの意味などなど知る事ができました。


左の濃い方が、一番搾り、右の薄い方が二番絞りで飲み比べをさせてもらえました。
確かに、一番搾りの方が香ばしくて美味しい❗

だんだんと、一番搾りのファンとなってゆくのが自分でも分かります😊
まさにキリンビールの思う壺なんでしょうね。でも、一番搾り好きになっちゃいました😆


そして最後、20分ほどの間に3杯までビールをいただく事ができます🍺

この工場見学で飲むビールは本当に格別でございました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*


ドライバーはノンアルコール。


子供達はソフトドリンク🍹

おつまみの柿の種までいただいて、無料。スタッフの方達の接遇マナーは完璧で、もうありがたいなーの一言につきます🍻


そうそう、入場した時、子供にクリアファイルに入った定規入りのパンフレットまでいただきましたよ✨


玄関を出たところで、オブジェ前で家族の記念写真をスタッフの方が撮ってくれました。
「一番搾りぃ❗」の掛け声で😀

最後まで卒のない対応、もはや感心してしまいました。
キリンビールのスタッフの方々、ありがとうございました💛

帰りは、今年開通したばかりの新名神高速道路を通ってみることに。


当たり前ですが、ビューティフルです✨

途中、宝塚北SAへ立ち寄ってみました。

いかにも、The宝塚といった風の建物です。


沢山のお店が立ち並んでいて、まるで百貨店の食料品売り場のような感じがしました。
おしゃれなフードコートの天井のシャンデリアが素敵です。

トイレがね、めーっちゃ、綺麗。お化粧コーナーが華やかで充実してます🌸
トイレにいく必要がなくても、行った方がいいトイレコーナーでございました。

最近のSAは公園が隣接してるとこが多い気がしますが、ここはなかったです💦


宝塚といえば手塚治虫ですもんね。アトムがいました。

そんなこんなで、本日の休日は少々頑張りましたー。
子供達のエネルギーも随分発散させることができました🌈

まだまだ続く夏休み。またクーラーきいてるとこを探さねばー🌀

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA